たるみ治療

たるみ治療 加齢によって生じる肌のゆるみ・たるみを、定期的なメンテナンスによって、自然な範囲で巻き戻す治療です。

ハイフリフト

ハイフリフトHIFU(ハイフ):高密度焦点式超音波治療法は、皮膚表面を傷つけずに内部の組織(筋膜・SMASや脂肪層)を瞬間的に高温(65~75度)にする技術です。肌の内部だけに熱損傷を起こさせ、たるんだ組織の引きしめ、コラーゲンの生成促進を行います。

ハイフシャワーより深い皮膚層に、重ねて照射することによって、立体的な引きしめ効果、小顔効果が得られます。

筋膜:SMAS 4.5mm
皮下脂肪層:3.0mm
真皮:2.0mm

コラーゲンの再生によって、2~3ヶ月後に効果がピークとなり、6ヶ月程度持続します。老化による肌のたるみ・ゆるみの進行を遅らせる、エイジングトリートメントとして、定期的な施術(年に1〜2回)をおすすめします。

同じ種類の治療

ウルセラ、ウルトラセルQプラスなど

頬・フェイスライン 全層(4.5mm /3.0mm/2.0mm) 90,000円(税込 99,000円)
前額・こめかみ 2.0mm 20,000円(税込 22,000円)
あご下 4.5mm/3.0mm 30,000円(税込 33,000円)
目周り 2.0mm 20,000円(税込 22,000円)
20,000円(税込 22,000円)

合併症

【神経麻痺】
特にフェイスラインなど、神経にあたってしまった場合は、一時的な感覚異常・感覚麻痺を生じることがあります。通常1〜6ヶ月程度で回復します。

【熱傷】
熱傷を起こすことがあります。

【毛嚢炎】
まれに熱刺激により、一時的な毛嚢炎を生じることがあります。

【その他】
痂皮形成、色素沈着、瘢痕形成、紫斑、紅斑、浮腫、掻痒感

診療時間(木日祝休診)

月・火・水・金・土
10:00-13:00/14:00-18:00

お問い合わせ

WEB予約

WEB予約はこちらから(再診の方専用)

公式LINE(@leaclinic)

公式Facebook(@leaclinic2020)

Facebook

公式Instagram(@clinic_lea)

Instagram