映えないSNS

9月10月と忙しく。特に10月の様に秋のキャンペーン時はとても忙しくて、

ブログも書けずにもがいておりました。インスタも完全に自前なので、忙しければ凍結するという

そんな自然体のクリニックです。どなたかインスタと美容が大好きな方、いらっしゃいませんかね?

10月は美容外科学会がありまして(私も会員のひとりであります)、

↓美容医療診療指針をいただきました。

自由診療とはいえども、やたら好き勝手な治療をして良い訳ではありません(当然ですが)。

標準的な指針があり。標準的な結果を出せる施術をみんなが行なってこそ、美容医療の認知が進むと

思います。昔ほど、みんなに隠れてこっそり通うといったイメージがなくなってきたのは、

こういった学会の功績などが大きいのではないかと、個人的には思います。

ですので、ありのままを伝える。ということが大切になってくる訳です。SNSも。

↓映えないSNS

なかなか盲点ですが、最近は映えないSNSがフランス発信で若者中心に人気があり。

映えを意識してインスタなど盛んになったことが、本来のリアルな日常を伝えるというコンセプトから

だいぶ逸脱したことに反発し、ビーリアルなどの新たなSNSがブレイク中。メタ(インスタ)も

導入を始めているとか。どういう機能かというと、カメラが常に双方向に映り、加工なしの画像をアップするという。

目の前の情景と、自分の顔が同時に映る機能ということらしいのですが・・

そんな機能はわたくしの場合など、出せる瞬間が秒もない気がしますねー (w)

でも若者には人気だそうです。リアルということで。

双方向というわけにはいきませんが、これからもよりリアルで、映えを気にしない情報を

お届けできたらなと思います。

美容とインスタが得意な方、ご連絡お待ちしております^_^

  1. 2023.01.31

    ヤグレーザー&トレチノイン&ガウディスキ…

  2. 2023.01.21

    Lea Communications Vol.26

  3. 2023.01.21

    Lea Communications Vol.25

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728