眼瞼下垂と下眼瞼のしわ・たるみ

手術関連のブログアップは久しぶりとなります。

院長の五来です。

 

以前インスタにも掲載させて頂いた、俳優である寺尾繁輝さんのお写真です。

寺尾さんのご好意で、お写真を使用させて頂いています。

Before(左)の写真は術前に当院で撮影した写真。

After(右)の写真は、お仕事用に撮影されたものだそうで、特別に頂いたものです。

(寺尾さん、ありがとうございます。自由に使ってくださいとご提供いただき、とても感謝しております!)

 

最初は下まぶたのご相談でいらっしゃいました。

他院で下眼瞼のたるみ治療として手術を受けたそうなのですが、左側だけたるみがまだ残っているとのご相談でした。

しわが全くないのは、ご年齢やお仕事の上でも不自然なので、適度にしわとたるみが残る感じが良いとのご要望でした。

左の下眼瞼のみ、睫毛の2mm下を内側から目尻の方まで切開し、余分な皮膚を切除して再縫合しました。

下眼瞼の除皺術ですね。

↓ こちらの写真が術前                               ↓こちらが術後です。

そしてしばらくしてから眼瞼下垂症のご相談にもいらっしゃいました。

10年以上前に他院で手術を受けて、改善していたものが再度発症したご様子でした。

再手術の場合、過去の手術がどんな内容だったかをデータとして把握することは難しく(他院の場合)。

術前の症状から類推することはもちろんですが、手術で実際に切開して、変化した解剖を把握してから再度治療方針を確認していく、

または修正していく必要がありますので、少し難易度が上がります。

挙筋前転術を行い、下垂修正を行いました。

前額のしわを増強させることなく、目をしっかり見開くことができるようになったと思います。

 

俳優さんの目力は大切ですよね。少しでも貢献できていれば嬉しいです。

それにしても、普段はとっても気さくでお話も楽しい寺尾さん。

お仕事のお顔への変貌ぶりが、やっぱりプロだなあと。

オーラを感じ、感心してしまうのでした。

 

 

 

 

  1. 2022.07.02

    美肌&アンチエイジング注入治療

  2. 2022.06.02

    スーパーフォトセラピー&リニューアル

  3. 2022.06.01

    Vol.20 ビタミンA(レチノール)と肌

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031