スーパーフォトセラピー

2020.9.4

 

まだまだ暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。院長の五来です。

開院から4ヶ月ですが、シミや美肌のご相談をはじめ、しわ、たるみ、眼瞼下垂やほくろ・皮膚腫瘍など、幅広いご相談をいただいております。

特にしみ・美肌に関しては、4ヶ月間という短い期間ですが、下は18歳の方から、上は79歳の方まで、とても幅広い年齢層の方々にお越し頂いております。

最近は男性も美肌指向ですので、フォトやピーリング、タイトニングレーザーをご希望の方が増えています(当院では男性美容と女性美容の待合室を分けています。なんとなく別れていた方が、居心地が良いですよね)。

女性で一番人気のある施術は、やはりしみ取り・美白・美肌のスーパーフォトセラピーです。

何が人気なのか?というと

メリット:

①当院では1回¥10,000、スポット20を合わせても¥20,000と、お求めやすいこと。

②ダウンタイムが少ないこと。(テープで保護したり、軟膏を塗ったりする処置などが必要ない)

③しみだけでなく、くすみや赤みも落とし、顔全体の美白・美肌効果があること。

デメリット:

①ちょっと痛い(チクっ+熱い みたいな感じです。熱量を調節することによって、痛みも調節可能です)。

②ダウンタイムがないと言いつつも、しみが多い場合はしみが黒く煤けたようになるので、人前に出ずらくなる(最近はマスクを常用しているので何とかなりますが。煤けたしみは、1週間程度で自然に剥がれます。しみが少なくなってくれば、煤けも無くなります)。

③1回より3回、3回より5回と、回数を重ねるごとに効果が上がる(時間がかかる)(これはデメリットというほどではないかもしれません。中には1回でしみだけ取りたいという方もいらっしゃいます。その場合はヤグレーザーをお勧めしています。)

このメリットとデメリットの程よいバランスが、人気の理由でしょうか。

↓ 今回のモニター様のお写真は、36歳女性。フォト1回目、2回目の経過を3方向から比較してみました。

フォト全顔照射+スポット20(¥20,000)を2回行なった結果です。2回目終了後は、両頬とお鼻周りのそばかすとしみが目立たなくなっていますね。

ほくろも薄くなっています。

最近はフォトの前後にセットメニューを追加する方が増えてきました。ハイドラフェイシャルやケアシスなど、フォトの前後にピーリングやエレクトロポレーションによる導入を加えると、フォトの効果を最大限に引き出せます(当院ではセットで割引きとなります)。

8月から、当院でフォトセラピーを受けて頂いた方全員に、ケアシスによる美容液+クライオ(冷却)を無料で施術させていただいてます(ご好評につき継続させていただきます)。フォトの後はお顔全体がほてりますので、ケアシスによるクーリングはサウナ?のような気持ち良さがあります。

飲む日焼け止め(ソルプロプリュスホワイトサプリ)と一緒に、シミ取り+美白・美肌はいかがですか?

🌱🌿🍀

 

  1. 2022.08.01

    コロナ禍じゃない世界

  2. 2022.08.01

    Lea Communications Vol.22

  3. 2022.08.01

    Lea Communications Vol.21

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031