眉毛下皮膚切除による上眼瞼リフトアップ

こんにちは。院長の五来です。

9月に投稿したブログのリニューアル版です。眉毛下皮膚切除による上眼瞼リフトアップについて。

眉下切除の最大のメリットは、大切な瞼の薄い皮膚を切除しなくて済むことだと思います。

切開重瞼や除皺術の皮膚切除幅には限界があり・・・

瞼の皮膚は頭側にいくほど厚くなっていきますので、取り過ぎ厳禁なのです。

 

上眼瞼リフトが向いているのは、

・瞼の周囲が重たく、厚ぼったく感じる

・加齢とともに瞼の皮膚がたるんで覆いかぶさってきている

・二重の幅を広く、くっきりさせたい

などでお悩みの方に良い方法です。瞼の皮膚を切除しないため、厚ぼったい二重瞼になる心配がありません。

お写真を提供してくださった患者様は、目周りをもう少しすっきりしたい(特に外側)ということと、たるみで

狭くなった二重の幅を元に戻したいというご希望でした。

今回術後3ヶ月目の写真を追加しました。

手術は、眉毛の中を切って余剰皮膚を切除します。今回は3~4mm幅で切除しました。

術後1ヶ月の写真でも、縫合創は眉毛の中にあるのであまり目立ちません。

術後3ヶ月目の写真では、眉の傷はほとんど分からなくなっています。

二重の幅が広くなり、目周りがすっきりした印象です。切開重瞼法などに比べ、ダウンタイムの短さもメリットの一つかと思います。

眼瞼下垂症で挙筋前転術などの保険手術を受けた後に、目周りの厚ぼったさが気になる方、二重をよりはっきりさせたい方などにもお勧めです。

カウンセリングは無料ですので、まずは一度お気軽にご相談ください。

 

 

🍀眉毛下皮膚切除(上眼瞼リフト)¥220,000(両側、税込価格)

合併症:血腫、感染、アテローマなど

 

 

  1. 2022.08.01

    コロナ禍じゃない世界

  2. 2022.08.01

    Lea Communications Vol.22

  3. 2022.08.01

    Lea Communications Vol.21

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031