ハイフシャワー

2020.6.18

 

こんにちは。院長の五来です。今回はハイフシャワーについて、モニター様のお写真を比較しながら検証してみました。

ハイフシャワー の効果って?実際にはどのようなものなのでしょうか。

ハイフシャワー は皮膚の浅い層(真皮層・深さ2mm)に、まんべんなく超音波による熱を加える施術です。

いわゆるハイフリフト(当院)や、ウルセラなど、皮下組織や筋膜にまで熱を加えて、リフトアップ効果を期待するものとはちょっと違います。

お顔の皮膚をちょっとひきしめてハリを出し、コラーゲン産生促進による肌質改善・美白・美肌効果を期待する。というものです。

写真は53歳女性です(モニター様)。美容施術未経験の方で、ハイフシャワー 以外は何もしていません。

目尻の小じわやほうれい線、お肌のたるみが気になるとのことで、ハイフシャワー 全顔を1回施行しました。

                   4

1回の施術で、目尻のしわ、ほうれい線が少し目立たなくっています。さらによく見ると、白唇部(鼻の下やあごの上のあたり)の小じわも目立たなくなっていますね。そして頬部のたるみが少し引き締まって、お顔がタイトになった印象です。肌艶も良くなっています。

まさに自然な感じでリジュビネーション(若返り)ができてます。ご本人も満足されていました。

 

ハイフシャワー は2〜3ヶ月に1度の施術で、ハリと美白のキープが可能です。

1回15分程度で、ダウンタイムはありません。

ハイフシャワー つづく

☘ ハイフシャワー 全顔 ¥30,000   首・顎下 ¥20,000

 

 

 

 

  1. 2022.08.01

    コロナ禍じゃない世界

  2. 2022.08.01

    Lea Communications Vol.22

  3. 2022.08.01

    Lea Communications Vol.21

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031